CASE RECORDS

歯の豆知識

子どもが歯をぶつけてしまった時には?


  • 小児歯科

「遊んでいて歯をぶつけてしまった!」どうしたらいいのか?永久歯への影響は?さまざまな疑問についてお話します。

福岡県飯塚市にあるハート歯科クリニックいまい(予防歯科・矯正歯科・小児歯科・インプラント・ホワイトニング)の仲宗根です。

 

元気に走ったり、遊具で遊んだり、お子様にとって楽しく大切な時間ですよね。

でもそんな時、転んで歯をぶつけてしまう事も少なくありません。

今回は、乳歯の外傷についてお話ししていきます。

 

〈乳歯の外傷の傾向〉

①受傷年齢が多いのは?

1歳〜3歳、次いで小学校に上がる前

まだ歩行が不安定な時期や、行動が活発になり、走り回ったりスポーツをする様になると多くなります。

②性差は?

男児の方が多い傾向があります。

③原因は?

転倒、衝突、転落   の順に多くなります。

④どの歯をぶつけやすい?

上顎の乳中切歯(上の1番前の歯

 

〈乳歯の外傷への対応〉

1.破折 ・・・折れた、欠けた!

位置や欠けた大きさによって対応が変わります。

歯がすこし欠けて詰め物で済む場合もあれば、大きく欠けてしまい神経の治療が必要になることもあります。

根っこが折れた場合、そのヒビの位置によっては抜歯が必要になることもあります。

2.歯の周りから血がでる!

軽度の外傷で、わずかに歯の周囲に出血があるがグラグラせず、位置も変わっていない場合は経過をみます。

3.グラグラと動揺がある時は?

少しの動揺であれば、経過をみます

大きく動揺があったり、歯の位置がズレてしまった場合には、位置を戻して固定をすることがあります。

 

4.激しく打って歯が抜けてしまった!

可能なかぎり再植(元に戻して固定する)をします。

この再植が成功するには、

・歯の根っこが乾燥していないこと

・歯の根っこが傷ついていないこと

・時間が経っていないこと(30分以内が望ましい)

がとても重要になってきます。

抜けた歯を歯科医院へ持って行く時の注意点

牛乳または歯の保存液に漬ける(乾燥防止)

→難しい場合にはラップやビニール袋に包む。

歯の頭を持つ。根っこは触らない。

★砂などが付いていてもゴシゴシせず、流水でかるく流す程度にする

★できるだけ早く来院する。

 

5.歯が変色している!

受傷してから2〜3週間後に色が変わる場合もあれば、数ヶ月経ってからの場合もあります。

◯赤黒く変色

歯の神経が死んでしまった可能性が高く、神経の治療をすることがあります。

◯透明感がなくなる、灰色に変色

歯を打った影響で、中の神経が細くなるとこういった変化が見られます。

この場合は経過をみていきます。

 

〈永久歯への影響〉

すべてのケースではありませんが、乳歯が受けた衝撃が大きかった場合には

・永久歯の白濁やエナメル質の形成不全

・生え変わりの時期

・生えてくる方向の位置

に影響が出ることもあります。

 

いかがでしたか。

乳歯の外傷には、様々な状態や対応があります。もしも歯を打ってしまった、という時には、レントゲンのお写真でも確認をした方が安心です。

不安なこと、聞きたいこと、いつでもご相談くださいね。