CASE RECORDS

歯の豆知識

Instagram

歯はいつ磨く?


  • おこさま向け

皆さんは日頃どのタイミングで
歯を磨いていますか?

こんにちは!福岡県飯塚市鯰田にあるハート歯科クリニックいまい(予防歯科・矯正歯科・審美歯科・小児歯科・口腔外科・インプラント・マイオブレス小児矯正・ホワイトニング・インビザライン矯正)の歯科医師、今井若奈です。

以前から日本では
①食後3分以内に3分間
②1日3回歯を磨く

と虫歯になりにくい、という考えから
『3・3・3運動』という取り組みが盛んに呼びかけられてきました。

しかし、この運動は虫歯予防というよりは、
どちらかというと歯みがきの習慣化を促すための取り組みと考えた方が良いそうです。

まったく効果がないということではないのですが、
実際はそこまでの予防効果にはつながらないとのことです。。

それでは、虫歯予防に効果的な歯磨きのタイミングはいつなのでしょうか。

虫歯や歯周病などのお口のトラブルは、それぞれ原因菌によってできます。
トラブルの原因菌は、夜、寝ているあいだにお口の中でどんどん増えていき、
その危険性を増していきます。
寝ているあいだはだ液がほとんど出ないので、原因菌が洗い流されることなく、
菌にとってとても住みやすい環境がお口の中で整ってしまうのです。
起床時のお口のネバつきや、 口が臭うのは、このことが原因と考えられています。

だ液は虫歯予防薬🌟

私たちのお口の中に分泌されているだ液は、天然のリンスと呼ばれているのをご存じですか?
だ液はお口の中でとてもとても重要な役割を担っているのです。
私たちのお口の中にだ液があることによって、虫歯や歯周病をある程度防いでくれます。
だ液は、食べ物を良く噛んだり、おしゃべりをするなど、お口を刺激すると出てくるので、
寝ている間は刺激が少なくなり、どうしてもだ液の分泌が少なくなってしまうのです。
また、ご飯を食べた後はお口の中が酸性の状態となっているので、
ご飯を食べ終わった後すぐに歯を磨くと歯を傷つけやすいとも言われています。

これらを踏まえると、歯磨きは
「夜寝る直前」「朝起きて朝ごはんを食べる前」
に行うのが効果的と言えるのではないでしょうか^^
プラスアルファでお昼ご飯の後も少し時間を置いて磨けると一番いいかもしれませんね♪♪

今はコロナの影響もあり、学校などでは昼食後の歯磨きの時間はないかもしれませんが
その分、朝と夜の歯磨きをしっかり念入りにすることができれば
いつまでも健康なお口が維持できると思います!!

歯磨きが苦手、また、頑張って磨いているけど虫歯になってお困りの方はぜひ一度、
このタイミングで歯磨きを続けてみて効果を試してみてください