CASE RECORDS

症例集&歯の豆知識

歯の根っこにも虫歯ができるの?


  • おとな向け

虫歯は、歯にできると思われがちですが、歯の根っこにも虫歯ができてしまいます。
今回は歯の根っこの虫歯についてお話しいたします!

福岡県飯塚市にあるハート歯科クリニックいまい(予防歯科 矯正歯科 小児歯科 インプラント ホワイトニング)の安藤です。

みなさん、虫歯とはどこにできると思いますか?

虫歯は、歯にできると思われがちですが、実は、歯の根っこにも虫歯はできるのです!

根っこの虫歯は、高齢の方に特に増えてきていますが、若い方を含めて歯周病が原因で歯茎が下がって根っこが見えてきた方にも起きてしまうこともあります。

それでは、皆さんにここで質問です!

Q:なぜ、歯は綺麗な状態なのに根っこだけが虫歯になってしまうのでしょうか?

それは、歯の構造が違うからなのです!

歯は、根っこに比べて、厚みがあって硬いエナメル質というものが内側にある象牙質の周りを鎧のように守っている状態になっているので、細菌の酸が原因で歯の質が溶け始めても唾液(ツバ)の成分の作用で、時間をかけて元の歯の質に戻っていきます。

※細菌の酸が原因で溶け始めるスピードが、元の歯の質に戻るスピードより速くなってしまうと、虫歯になります。

歯に対して、根っこは、内側にある象牙質の周りを、厚みのあるエナメル質よりとても薄いセメント質で覆われているだけなので、一度細菌の酸が原因で、薄いセメント質が破壊されてしまうと、エナメル質のように唾液(ツバ)の作用で元の歯の質に戻ることができないので、すぐに虫歯になってしまいます。

なので、歯茎が下がって根っこが見えている方でも虫歯にならないように定期検診に来ていただくことや、お家でのハミガキも気をつけて磨いていただくことが必要になっていきます。

最後に、根面う蝕を含めた虫歯や歯周病になりにくくするための予防の商品を紹介していきます!

根面う蝕は、虫歯の種類に入りますので、虫歯の予防が必要になっていきます。虫歯の予防では、フッ素という成分がしっかりと入った歯磨き粉を使ってハミガキをしていただくと効果があります!

フッ素がしっかりと入った歯磨き粉に加えて、お家でも使うことができる液体のフッ素をハミガキが終わった後に使っていただくと、より効果的です!

ハート歯科に置いてある商品ですとコチラになります。

・歯磨き粉

・液体フッ素

また、根面う蝕の大元の原因は「歯周病」なので、歯周病も予防が必要になっていきます。

ハート歯科では、歯周病予防の歯磨き粉と液体のうがい薬をオススメしてあります!

・歯磨き粉

・液体うがい薬

 

今回は、根面う蝕についてお話ししましたが、いかがでしたか?^_^

予防の仕方やハミガキの磨き方など、分からないことがありましたら、ハート歯科のスタッフに是非お尋ねください!