飯塚の歯周病治療

GUM DISEASE

歯周病治療

あなたの歯ぐきの
ハイリスクを管理する


成人のおよそ9割が罹患しているといわれる歯周病。
予防の歯磨き粉やデンタルリンスなどお使いの方も多いのではないでしょうか?
ここでは大人を悩ます歯周病についての原因や治療法についてご説明いたします。

歯科

SECTION 01

歯周病とは?

歯周病とは歯周病菌の感染により
起こる病気です。

歯ぐきの腫れや赤み、出血や膿が出る、そして進行すると歯がぐらつき抜歯を余儀なくされてしまいます。歯周病菌は親などからの感染により口腔内に入りますが、歯と歯の間・歯とはぐきの境目へのブラッシングが悪いと、さらに口腔内に定着し増殖していくことになります。その数歯垢 (プラーク) 1mg中に10億個。

歯垢をとらずにいると、
次第に硬くなり歯石となります。

歯石は歯周病菌の温床です。そこで毒素を出して歯ぐきと歯槽骨を痛めるのです。症状からもわかるように歯周病では腫れや赤みだけでなく、歯を支えている骨(歯槽骨)を溶かしてしまいます。想像以上に大変なことです。生活の質の低下から身を守るため歯垢(プラーク)と歯石の除去が大切だとおわかりいただけると思います。

歯科

SECTION 02

歯周病の主な症状

歯ぐきの腫れ・出血
口臭
歯のぐらつき
歯科

SECTION 03

歯周病の治し方 ~治療のながれ~

以前は治せないといわれていた歯周病ですが近年の目覚ましい発展により抑制が可能となっています。
歯周病検査を行い、リスクを診断し正しいブラッシングを指導、歯石の除去を徹底して治療を行います。

  • 歯周病菌活性診断(位相差顕微鏡)
    歯周病検査①

  • 衛生士によるブラッシング指導

  • 歯石除去
    (超音波スケーリング)

  • 歯周病検査②

    * 検査の結果必要な場合以下の治療に進みます
    * ②の検査の結果症状の安定確認されたらPMTCへ

  • SRP
    (深い歯周ポケット内の歯石除去)

  • 歯周病検査③

  • 歯周外科

  • 歯周病検査④

  • PMTC

    プロフェッショナル・メカニカルテュース・クリーニング

  • メンテナンス

    1〜4ヶ月ごとの定期メンテナンス

歯科

SECTION 04

歯周病治療が成功するために

歯周治療の成功には、
患者さまご自身によるお口のケアと
定期的なメンテナンスが
欠かせません。

歯周病治療が成功するために

歯周病治療法は確立されています。歯周病を悪化させるその他の要因(歯ぎしり・かみあわせ・糖尿病・ホルモンバランス・服薬など)への対応も必要です。

しかし治療の成功は歯科医師・歯科衛生士だけでできるわけではありません。患者さまご自身がハート歯科で学ばれたブラッシング法で毎日歯磨きをすること、そして定期的にしっかりとしたメンテナンスを受けることが欠かせません。私達のサポートで 共に歯周治療を成功させましょう。

歯科

SECTION 05

ハート歯科のメンテナンスの特色

歯周治療のゴールは
あなたが歯を一生涯保つことです。

ハート歯科では、レントゲンおよび歯周病検査結果データに基づいてリスク管理をしていきます。メンテナンスでは歯周治療のプロである当院の衛生士チームが丁寧に施術します。

“ 随分といろんな歯科に行ったけれどハート歯科のメンテナンスは丁寧で心地よいから続けられる “ といっていただきます。

歯周治療のゴールはあなたが歯を一生涯保つことですが、そのためには通いやすさも大切です。
ハート歯科ではメンテナンスの方は3〜4か月前からの優先予約可能です。あなたのスケジュールに、ご自身の歯のメンテナンスをする時間をお取りいただくことをおすすめします。

ハート歯科のメンテナンスの特色