logo

診療時間※ 受付は終了時刻の30分前まで

 
午前 09:00~12:30
午後 14:00~18:30
午前 09:00~13:00
午後 14:30~17:00
休診日 祝日

おとなの矯正 ~成人矯正~


永久歯に生え変わった時から ずっと気になってきた あなたの歯並び。
それに加えて 大人になるにつれてあごの不調や頭痛など不定愁訴にお悩みの方も増えてくるのです。ですから 成人の不正咬合には 子供とは違ったアプローチが必要だと私たちは考えます。

ハート歯科 おとなの矯正治療 では

1.見た目の美しさの獲得  
2.正しいかみ合わせを構築し あなたの本来持つべき口腔機能を十分に発揮できるようにする   ための矯正治療をいたします。

1.歯並びはどうして悪くなるのでしょう?

歯並びが悪い原因として一番に思いつくのは “顎の大きさが小さくて歯が入りきれない” ということでしょう。しかし、不正咬合の多くには“奥歯のかみ合わせ”にさまざまな原因があるのです。
奥歯のずれは 顎のずれを引き起こすのです。

歯並びがわるくて 顎関節症になる。あるいは矯正治療を受けた後10年20年たって色んな症状がでてきた・・・そうしたつらい事実の原因はここにあるかもしれません。

私たちハート歯科では、矯正治療で【良いかみ合わせ】を構築しています。
奥歯からアプローチして、前歯のかみ合わせも良くし、あごのずれを治します。美しい歯並びで思いっきり笑顔に。そして安定したかみあわせで、治療後も健やかに過ごしていただきたいと願っています。

2.矯正治療検査について

不正咬合の原因を把握するためには、客観的な検査が必要です。

当院では矯正治療を受けていただく前に、くわしい検査【顎機能検査 (CADIAX)、模型分析、セファロ分析など】を実施しています。
詳細な検査により、患者様の不正咬合の原因を分析します。

3.矯正治療と抜歯について~永久歯を抜くの?

一般にがたがた歯並びの治療では 中間歯(上下の4番目か5番目の歯)を抜歯されることが多いと思います。
当院では、本来の顎咬合機能を考慮して中間歯(4番または5番)を抜歯してしまうことは避けたいと考えています。
一方、親知らず(8番)は奥歯のかみあわせの不調和の原因となることが多いため 矯正治療前に抜歯をされることが安定した予後のためにも有効です。

4.矯正治療装置について

ブラケットは目立たない白いセラミックブラケットがございます。
また、ワイヤーは治療効果に大変優れたゴムメタルワイヤーを使用します。治療期間は2年程度です。

5.矯正治療費用

内容 料金
矯正検査 ¥20,000+Tax
矯正費用【セラミックブラケット】 ¥600,000+Tax
調整・管理費用 ¥4,000+Tax/ 月

6.矯正治療のながれ

患者様の歯並び相談と、当医院の矯正治療について説明を行います。

レントゲン検査などのデータを分析して、患者様のかみ合わせ、歯並び、 顎機能の診査等をきめ細かく検査していきます。

検査のデーターにもとづき患者様に治療計画と治療上の問題点、治療費等を 説明します。

矯正歯科治療を始めるにあたり必要な 虫歯や歯周病の治療、また親知らずの抜歯などを行い、状態をととのえて  矯正装置を装着し本格的な治療がスタートします。

動的矯正治療期間中は、1ヶ月に1-2度来院して頂きます。 治療経過が順調であるかどうかをチェックし、状況に応じた治療を進めます。

動的治療を終了するための最終チックを行い、保定装置の作成を行います。 すべての矯正装置を除去し保定装置を装着し動的矯正治療は終了します。

よかったですね!
これから歯並びの安定のための保定期間に入ります

保定期間中は、2~3ヶ月に1度の来院となります。 保定装置の管理と咬合の管理を行います。 保定期間は約2年で、保定装置の管理と咬合の管理を行い、とくにかみ合わせ上の変化がなければ治療は終了します。

7.矯正治療症例

主訴)上の犬歯が八重歯になって生えてきているのが気になります。

4番目の歯の抜歯はせずに、矯正治療を行っています。

5年たった今も、変わらずきれいな歯並びを保てています。それは、しっかりとした奥歯のかみ合わせを構築できる 矯正方法だからなのです。

 

back

action mail tel

ホーム院長紹介副院長紹介スタッフ紹介診療科目地図・交通案内料金表無料メール相談、歯科衛生士求人歯科助手求人歯科医師求人